tracpath は RubyWorld Conference 2013 のスポンサーとして協賛

tracpath は RubyWorld Conference 2013 のスポンサーとして協賛

こんにちは、tracpath は RubyWorld Conference 2013 のスポンサーになります。

RubyWorld Conference とは

RubyWorld Conference はプログラミング言語「Ruby」ユーザが集まり、情報交換し、
交流するためのカンファレンスです。 
今年のRubyWorld Conferenceは、Rubyの可能性を知ることを通して「新しい常識」、そして「未来」を構築する機会を提供します。

RubyWorld Conference 2013 イベント内容

項目 内容
テーマ Rubyの「エコシステム」 ~Rubyの持続可能な生態系~
会場 島根県立産業交流会館「くにびきメッセ」 3階 国際会議場 ・ 1階 多目的ホール
参加者数(予定) 400名
基調講演者 基調講演1: まつもとゆきひろ ((一財)Rubyアソシエーション)
基調講演2: Tom Preston-Werner氏 (GitHub Inc.共同創業者兼CEO)
その他講演者 プログラム検討委員会において講演者を選定
入場料 無料

tracpath

tracpath はtracの開発に携わっているメンバーとともに開発されたエンタープライズ向けのバグ管理・バージョン管理サービスです。開発言語として Python/Ruby をエンタープライズで利用しており、Ruby の発展に寄与したいと考えています。

 

RubyWorld Conference 2013
 
 

  • 【本社移転のお知らせ】 「4月8日」より下記住所に移転いたします。 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-11-3 第八東誠ビル7F 今後ともよろしくお願いいたします。 https://t.co/8yjCkb6Uvf 1 April 2019 at 4:01 AM