Archive for 5月, 2010

アジャイルソフトウェア開発を実現する、SaaS版 BTS・バージョン管理システム「ciklone(サイクロン)」正式リリース

株式会社オープングルーヴは、エンタープライズ系エンジニアと組込みソフトウェアエンジニアのためのアジャイルソフトウェア開発を実現する、SaaS版バグ管理システム・バージョン管理システム「ciklone(サイクロン)」をリリースしました。

ソフトウェア開発の現場にとってソフトウェアの品質を高め、デスマーチを避けることは、これからのソフトウェア開発に必須ツール。

株式会社オープングルーヴは、2009年末にベータリリースしたバグ管理・バージョン管理システム「ciklone(サイクロン)」の正式版をリリース致しました。ベータリリース以降、ユーザ事例やユーザの声からバージョンアップを行い、開発現場に求められる製品としてリリースいたします。

開発チームによるアジャイルソフトウェア開発を実施する上で必要となる開発プラットフォームとして利用する事を想定しています。

ソフトウェア開発は新製品開発に例えられ、工場の組み立てラインのように仕様や見積を計画し、予測可能な製造とは異なり、「予測が難しい製造」「変化が大きく、見積やスケジュールのベースとなる前例がない」という点からアジャイルソフトウェア開発手法が注目されています。 ciklone は従来のプロジェクト管理ツールとは異なり、開発チームのためのアジャイルソフトウェア開発を推し進めるための開発プラットフォームです。

当社はソフトウェア開発ベンダーとして、アジャイルソフトウェア開発の現場に必要な「バグ管理システム」とソースコード等の「バージョン管理システム」がソフトウェアの不具合対策・信頼性の高い製品開発に必須と考えています。

【プロジェクト管理者】

管理するプロジェクトを俯瞰して、チームの状況、進捗を把握
プロジェクトの開発工程を簡単にトラッキング(追跡)
複数の拠点に分散した開発チームや協力企業との開発プラットフォームとして利用
バグデータベースを構築することで、過去のプロジェクトや似たプロジェクトの課題点がデータベース化されナレッジとして活用
SSL暗号化によるセキュアなサービスて活用

【開発者/品質担当者】

バグ管理・タスク管理をチームで共有、常に最新の状態でチーム状況を把握
ソースコードやドキュメントのライブラリを一元管理し、バージョン管理が可能
バグの対応漏れ、対応忘れ、担当者不在、をゼロにする
Ciklone(サイクロン)開発ツールを採用することで、本来の開発作業に専念
専任の担当者が必要なく、だれでも簡単に利用可能

ciklone(サイクロン)はソフトウェア開発を専業にしているエンジニアの声を取り入れたソフトウェア開発に必須のツールです。ciklone(サイクロン)が実現する、バグ管理システムとバージョン管理システムはチーム開発や品質管理を行うすべてのエンジニアが本来の製品開発に力を発揮するための開発プラットフォームです。だれでも、すぐに、無料で試用することが出来ます。ウェブサイトよりご登録ください。

※2013年cikloneはtracpathに名称変更となりました。
http://tracpath.com/

  • 金融機関が行うサービスに、テクノロジーを組み合わせることで新しい金融サービスを生み出すフィンテック。多くの銀行と金融機関はソフトウェア会社になっていく。 https://t.co/SEzXHWr6aJ 13 September 2017 at 3:32 AM