Luno24 – 料金

料金

Luno24 はお客様向けに専用の監視サーバ機能をご提供し、お客様サービス用の各サーバ群を監視するサービスです。監視対象のサービス用サーバにエージェントと呼ばれる監視クライアントをインストールして頂くことで精度の高いサービスレベルの監視が可能です。 料金体系として、監視対象1サーバ毎に1エージェント分の費用が必要となります。

項目 料金 内容
初期費用 監視サーバ設定
110,000円
  • お客様向けに統合監視サーバをご用意します。
  • 統合監視サーバはすぐにご利用可能な状態でご提供します。
  • 専用のWeb画面から監視設定が可能です。
  • 監視対象のサーバにインストールするエージェントはお客様に設置して頂く必要があります。
  • エージェントはLuno24サポートプラットフォームをご確認ください。
  • ご契約期間は1年からとなります。
月額費用 1 エージェント
2,500円
  • 監視対象となるサーバ数による月額費用です。
  • 1サーバを監視対象とするために1エージェントが必要です。
  • 4エージェント以上の場合、監視レポートをお送りします。レポートには問題点や改善点のアドバイスが含まれます。アドバイスを参考にお客様サービスの改善に役立てて下さい。
  • 1エージェント毎の料金となります。監視ポイントはいつくでも設定することが可能です。(Luno24監視対象表)
  • サービスの改善のためのコンサルティングサービスもご提供しています。お問い合わせ下さい。
  • 監視レポートにはサービスの負荷、ディスク、CPU等の詳細が記載され、将来の運用カイゼンに役立つ情報を提供しています。

システム構成

標準的なシステム構成

標準的なシステム構成

費用シミュレーション

Luno24はお客様のサービスに合わせた統合監視サーバと監視サービスを提供します。
1サーバに1エージェントを設定することでサービスの安定稼働に必要なシステムの自動監視環境を簡単に構築することができます。
安定したサービス稼働と将来発生する可能性のある障害を事前に察知し、対策を取ることでビジネス機会を逃しません。
特殊なサーバ環境や条件付きサービス監視についても監視スクリプトの作成やお客様環境に合わせたコンサルティングを実施しております。

一般的なサーバ構成として、ウェブサーバ2台、データベースサーバ2台(マスタ・スレーブ構成)の料金は、

期費用は110,000円

額費用は10,000円

となります。

保守内容

No. 項目 説明
1 Luno24監視サーバと
エージェント利用
  • お客様向けに提供する「Luno24監視サーバ」をご利用いただけます。
  • お客様環境の各サーバに監視エージェントをインストールしてご利用いただけます。
2 各種お問合せ
トラブル対応
  • アプリケーションログを弊社に送付して頂き調査・回答。必要な場合パッチご提供。
  • 1サーバを監視対象とするために1エージェントが必要です。
  • 通常2営業日以内に調査結果報告・状況説明・ご回答(ただし、障害内容によっては対応に数日から1週間のお時間を頂くことがあります。)
  • 障害管理、開発環境、本番環境等のドキュメント化された情報共有システム、課題管理システムの運用と利用料金、月4回までの電話・メールお問い合せ含む。
  • 機能の追加・仕様変更(別途ご依頼いただければご提案させていただきます。)
3 月末レポート
  • 当月のシステムログから問題点、改善点等のレポートを提出

システムの基本契約(利用)サービスとして、毎月定額料金を御請求させて頂きます。Luno24サービスは、障害管理、本番環境情報、システム情報等のドキュメント化された情報共有のためのシステム「tracpath」をご利用頂きます。
緊急対応、障害調査については、インシデント対応とさせて頂き対応が発生したときのみ、追加請求が発生致します。また、仕様変更、機能追加についてはインシデント対応ではなく、内容に応じて都度御提案をさせて頂きます。

  • 金融機関が行うサービスに、テクノロジーを組み合わせることで新しい金融サービスを生み出すフィンテック。多くの銀行と金融機関はソフトウェア会社になっていく。 https://t.co/SEzXHWr6aJ 13 September 2017 at 3:32 AM